かくれキャラ60/鶴天高校野球部

f0001749_107278.jpg

「おい山田。お前、ちょっと髪の毛伸びてきたなー」
「田中、お前もや」
「野球部引退して、みんなちょびっと毛が伸びてきたわ」

「俺なー、ロン毛にすんの、夢やってん」
「そうや、こんなイガグリ頭やったら、バンドもでけへんわ」
「俺はいっぺんモヒカンやりたかったわ」
「わはは、俺はアフロヘアーやな」
「それもええな。俺は茶髪や。もう、まっキンキンにすんねん」
「う〜ん、田村正和みたいなんもええな」
「それやったらキダタローも捨てがたいで」
「いや、やっぱり野球部の延長はパンチパーマやろ、男は黙ってパンチパーマや」
「あかんあかん、イメチェンせなー」

「どや、みんな毛が伸びたらバンドせえへんか?」
「もうええわ。送りバントとかセーフティーバントとか、うんざりや」
「ちゃうちゃう。楽団のことや。俺、ギターやるわ。お前ベースやれ」
「ベース?一塁?二塁?それともホームベース?」
「ちゃうちゃう。楽器のことや。ビッグになってドームツアーやろうや!」
「ドーム?やっぱりプロ野球か?」
「ちゃうちゃう、コンサートや。決まりやな、バンドやろー」
「うん…で、どんな音楽やる?」
「そやな…トゲトゲがあるだけに…パンク・ロッカーがええな…」
[PR]
# by at_caprice | 2006-09-11 10:10 | かくれキャラ

かくれキャラ59/エンジェル先生

f0001749_15404513.jpg

はい、静かに静かにー
ここは日本唯一の「エンジェル学校」や。3時限目の授業、始めるで。
じゃあ、まずエンジェル五訓から。
先生に続いて、みんな言うんやでー。

「一つ、エンジェルたるもの…愛のニーズに応えるべし」
  天使にとって「恋のキューピット」は中心業務の一つや。
  しっかり要望に応えたってやー。

「一つ、エンジェルたるもの…常にふくよかたれ」
  ポイントは笑顔や。やつれた顔で“天使です”っちゅうても、
  誰も幸せを与えられへんで。

「一つ、エンジェルたるもの…常に真っ白であるべし」
  あかんで、黄ばんだシャツとか、無精ヒゲとか…。
  羽根が抜けてまばらになってもあかんで。

「一つ、エンジェルたるもの…美しい風景に現れるべし」
  工場街とかドブ川とか…あかんで、汚れた所は。
  ネオン街なんかに現れたら、商売間違われるで。

「一つ、エンジェルたるもの…白鳥のように優雅に舞うべし」
  こないだもうちのクラスに居ったけどな…
  ちょっと忙しいからって、バタバタ羽ばたいたらあかん。
  全速力で走ったりとか…とにかく汗かくなーー!

よし、そしたら実習やで。
手元にある弓矢を構えてー。
ほら、あそこに“恋の病”にかかった青年が座ってるやろ。
願いを叶えたろ。

それ、射てーーー!

あ、死んだ…

??あ、クラス間違うた。
ここは…「キューピット科」やなくて…
「お迎え科」やったわ…
[PR]
# by at_caprice | 2006-09-09 15:42 | かくれキャラ

かくれキャラ58/りんごちゃん

f0001749_9434558.jpg

さあ、いらっしゃい、いらっしゃーい。
農家から直接来たよー。

思った以上に出来がええねんでー。
色よし、ツヤよし、形よし。もちろん香りも満点や。
どう?甘いでー。ホーラ、よだれが出て来たやろー。

さ、いらっしゃい、いらっしゃーい。
今が食べごろ、今が食べごろですよー。
はい、しっかり熟れて、おいしいよー。
今なら無料!ただですよー!

あ、ありがとうございまーす!
え?何?果物と違うで。
うち自身の売り込みに来たんやから。
とにかく食べごろで、ええ女や。嫁にするなら最高の状態の、今やで。
さぁ、持って帰ってんかー!
[PR]
# by at_caprice | 2006-09-08 09:45 | かくれキャラ

かくれキャラ57/仮面ヒーロー・ダッシュマン

f0001749_10392597.jpg

ふわぁ〜ヒマやな〜。
最近ワシもめっきり仕事がなくなってきたワ。
何や何や〜バカにすんのか〜!やんのか〜?ダッシュ・ビーム!

ワシも昔はな、めちゃ強かってんで。
悪い奴らを次々にやっつけてな〜。
ウソやない。ホンマやっちゅうに。何や!やんのか〜?ダッシュ・ボンバー!

最近は悪い奴らもハイテク化してきてなー。
おっちゃん、メカ音痴やろ…ここだけの話やで…
あれ…何やった?…パソコン…っちゅうんかな…
ワシな、パソコンとボデコンの違い、分からんかったんや…
ちょっと変なこと想像してしもてな…ふふふ…

ゴホン。そんなことはどうでもええ。
とにかく昔は怪獣とかロボットとかが相手やってな。
そら、戦い応えあったでー。
おっちゃんな、連勝に次ぐ連勝やってんで〜。かっこええやろ。
何?カッコ悪い?やんのか〜!ダッシュ・チョーップ!

ほで、話どこまで行った…
ああ、そやそや。ほんで今はコンピュータ犯罪やろ。
悪いやつがどこで悪いことやってんのか、分からへんわ。
犯人の顔が見えへん苛立ちがあるわ。
あいつら卑怯モンやで。顔、見せんかい!…っちゅうねん!

え?ワシのヘルメット?
これはあかん。脱がれへんねん。
仮面ヒーローだけに、顔、見せられへんねんや。
何?やんのかー!?
[PR]
# by at_caprice | 2006-09-07 10:40 | かくれキャラ

かくれキャラ56/地底人ポンプーさん

f0001749_9461455.jpg

ブハーっ!
あ、地上に出てきてしもたわ。
禁止されてんのにな。
でもしゃあない、大事なペットを探しに来たんや。

ボク、地底人のポンプー。
はるかはるか地の底に住んでるねん。

でも飼ってたモグラに逃げられてなー。
追っかけて来たら、地上に出てしもたんや。

まぶしいなー。地上は。立ちくらみするわ。
でも話に聞いてたとおりや。眩しすぎて目をやられるわ。

住み慣れたら地底はええで。
何よりも暗くて落ち着くしな。
暗がりやから、恋も芽生えやすいんやで。

ほんで、地底は温いで。意外やろ。
ほんのすぐ下にマグマが流れてるから、全般的に床暖房みたいやねん。
年がら年中、ええ気温で気持ちええんや。

そういえば温泉もよう出て来るわ。
地底よいとこ一度はおいで…やわ。
住めば都、っちゅうもんやで。

そう考えると、100万年前のボクらの先住民は凄いと思うわ。
地上から地底に引っ越して来た時は、環境が悪かったやろな。
でもしゃあないわなー。
あんな核戦争で、地上には住まれへんようになったから…。
[PR]
# by at_caprice | 2006-09-06 09:48 | かくれキャラ

かくれキャラ55/なにわサンバ・ボーイズ

f0001749_10115247.jpg

ハイ!デンデケデケデケデケ〜
ワオ!デンデケデケデケデケ〜う〜サンバ!

「はいやめてー。ストップ!」
「ぜぇぜぇ、これ…かなり、しんどいの〜」
「ほんまや。ナメとったわ。でも、ええ汗かくの〜」
「それにしても、こんな大きい羽根を頭に付けさせられて、ワシら何やってんねや」
「サンバや…」
「それは分かっとる。
 ワシの疑問は、ホンマにこれを求められてるんか…っちゅーことや」
「当たり前や。確かにワイのこの耳で聞いたんや。親分じきじきにな…」
「そや…親分はアタマええからな…
 親分がサンバ練習せえ言うたら、やらんとあかんねや」
「ワシらみたいな極道には、合わんように思うけどなー」
「ドアホ!ぐずぐず言うてんと、踊るで。いくでー!」

ハイ!デンデケデケデケデケ〜
ワオ!デンデケデケデケデケ〜う〜サンバ!

「あ…親分!」
「お前ら何やっとんのや、けたたましいの〜」
「ええ、親分から命令されたサンバを練習してるんで…」

「サンバ?……
 アホ!ワシが言うてたんはなー、
 サンボや、サンボ。戦いに備えたロシア式の柔道のことじゃ!」
[PR]
# by at_caprice | 2006-09-05 10:14 | かくれキャラ

かくれキャラ54/ロベルト・モッキーニ

f0001749_20182457.jpg

♪オーソーレ ミーヨー♪

まいどー。もうかりマッカー。ボチボッチ?
ソリャー、よろしょマッセ。
わて、イタリアーノから来た、ロベルト・モッキーニっちゅうに。
ええ声してまっシャロ?
ソリャーそうや。わてカンツォーネ歌手デッセー。
一曲うとーてナンボやー。ソリャ、ええ声しとるッティー。

♪オーソーレ ミーヨー♪

イタリアーノのイタメシは、みなピザやパスタや思とるんやナカローニ。
んな安直なもん、ちゃいまんがな。ちょっと考えてミーヤ。
大阪やからっちゅうて、オコノミーやうどんばっかり食うてへんヤロ。
どうのこうの言うても、イタリアーノはカプチーノ飲みながら、
しゃべりーの、くどきーの、関西人といっしょやっちゅーの。

♪オーソーレ ミーヨー♪

イタリアーノと浪速っ子の共通点っちゅーたらー、
コナもんと、メン類が好きで、チョーお調子モンで、女ッタラーシ。
しかも、ひたくりーノが、ぎょうさんおる、っちゅうトコやねん。
んなアホな事ばっかり言うとったら、あかんっちゅーノ。

♪オーソーレ ミーヨー♪
[PR]
# by at_caprice | 2006-09-01 10:41 | かくれキャラ

かくれキャラ53/つぼみちゃん3姉妹

f0001749_1392888.jpg

次女「おねえちゃん…」
長女「何?」
次女「うち、桜に生まれたかったわ…」
三女「あ、うちも…」
長女「何言うてんねん、梅でええやんか」

次女「桜は、咲いたらみんなが楽しそうにしてくれるけど、梅は…」
三女「ほんま、地味やわー。咲く時期も寒いし…」

長女「でもな、本物のオトナは、梅みて喜びはんねんで」
次女「桜を見ても、踊ってはるやん」
長女「あれはおっさんや…私が言うてんのは、本物のオ・ト・ナ…」
三女「本物のオトナ?」
長女「そうや。桜はな、パーッと咲くから祭りみたいに賑やかやけどな、
   梅はどっちか言うたら、芸術やねん」
次女「オトナの言うこと、分からんわ」

長女「よう聞きや。桜はどの木を見てもあんまり変わらんやろ?」
三女「うん」
長女「でも梅はな、一本一本、表情が違うんや。枝ぶりとか色とかな…」

次女「そうか…かっこええな…ほんで盆栽とかもあるんやな」
長女「そう。ほんでな、梅は厳しい冬の終わりを告げるんや。
   だから梅は、ホッとするねん」
三女「桜はどっちか言うたら、春の始まりを告げるもんな…」

次女「お姉ちゃん、うちら繊細でおしとやかで、かっこええな」
長女「分かったら、みんなで一緒に咲こか…せえの…」

パーッ!いよっ!!
[PR]
# by at_caprice | 2006-08-31 13:11 | かくれキャラ

かくれキャラ52/ナルナル・ジョニー

f0001749_1205773.jpg

HEY、メアリー。
いつでも僕の胸に飛び込んでおいで。
ボクがしっかり支えてあげるよ。

OH、メアリー。
ボクは君の全てだ。
だから…ボクはいつでもここにいるよ。

YAH、メアリー。
君の瞳に映るボクは美しい。
だから…ずっと瞳を閉じないで。

ねえ、メアリー。
ボクを想う君の心、大好きだよ。
だから…いつまでも夢中でいておくれ。

AH、メアリー。
ボクは君のペットになりたい。
だから…ずっとボクを養っておくれ。

さあ、おいで、メアリー。
君を抱きしめるボクの両腕は、とても細いけど、力いっぱい抱きしめるよ。
さあ、だからいつでも飛び込んでおいで。
ほら、ここだよ、メアリー。さあ…さあ…。

あ…お母ん…黙って部屋に入って来んといてや…。
何やねん、うっとうしいな〜…何もないわ…
あの…その…一人で………えーと………
その………
あ…し…芝居の練習…そ…そや、
芝居の練習しとったんや…
[PR]
# by at_caprice | 2006-08-29 12:01 | かくれキャラ

かくれキャラ51/ペチャンコ・ポリス

f0001749_1151106.jpg

君ー!もう一度落ち着いて考えやー!
「死んで花実が咲くものか」っちゅーてねー。
何があったか知らんけど、本官に話してみる気にならんか?

第一、そんな所から飛び降りても、下手したら重傷やで。
失敗したら痛いでー。死にたくなるでー。
…あ、ゴメン。いらんこと言うたな、本官。

ま、とにかくいっぺん落ち着いて話そうや。
そんな悲しそうな顔せんと…。

本官なんか見てみ。
ほら、帽子ペチャンコやし、口がとんがってるし…
ぶっさいくやろ〜ハハハ。
これでもな、一生懸命生きてんねんで…ホラ、笑った…

帽子ペッチャンコやから、不良中学生に笑われるしな〜。
口がこんなんやから、満員電車に乗ったら、すぐにキッスや。
おかげで非番の時なんか、よう痴漢と間違われるわ。

子どもの時の仇名、当ててみ。
…タツノオトシゴ…もしくは…ひょっとこや。
大人になってもな…いっこもモテへんし…グスン…
犯人にナメられるから…出世もでけへんし…

うわ〜ん!

いっそのこと、死にたい〜!
[PR]
# by at_caprice | 2006-08-28 11:52 | かくれキャラ