2006年 09月 09日 ( 1 )

かくれキャラ59/エンジェル先生

f0001749_15404513.jpg

はい、静かに静かにー
ここは日本唯一の「エンジェル学校」や。3時限目の授業、始めるで。
じゃあ、まずエンジェル五訓から。
先生に続いて、みんな言うんやでー。

「一つ、エンジェルたるもの…愛のニーズに応えるべし」
  天使にとって「恋のキューピット」は中心業務の一つや。
  しっかり要望に応えたってやー。

「一つ、エンジェルたるもの…常にふくよかたれ」
  ポイントは笑顔や。やつれた顔で“天使です”っちゅうても、
  誰も幸せを与えられへんで。

「一つ、エンジェルたるもの…常に真っ白であるべし」
  あかんで、黄ばんだシャツとか、無精ヒゲとか…。
  羽根が抜けてまばらになってもあかんで。

「一つ、エンジェルたるもの…美しい風景に現れるべし」
  工場街とかドブ川とか…あかんで、汚れた所は。
  ネオン街なんかに現れたら、商売間違われるで。

「一つ、エンジェルたるもの…白鳥のように優雅に舞うべし」
  こないだもうちのクラスに居ったけどな…
  ちょっと忙しいからって、バタバタ羽ばたいたらあかん。
  全速力で走ったりとか…とにかく汗かくなーー!

よし、そしたら実習やで。
手元にある弓矢を構えてー。
ほら、あそこに“恋の病”にかかった青年が座ってるやろ。
願いを叶えたろ。

それ、射てーーー!

あ、死んだ…

??あ、クラス間違うた。
ここは…「キューピット科」やなくて…
「お迎え科」やったわ…
[PR]
by at_caprice | 2006-09-09 15:42 | かくれキャラ